健康寿命を延ばし高齢者が楽しみながら認知機能ケアに取り組む環境をつくります。

和洋いろんなお料理に使えます~里芋

公開日: │カテゴリ:カフェランチ/旬の食材

こんにちは。ブログにお越しいただき、ありがとうございます。

ハーティネス上町カフェは、カルチャー教室、セミナー、パティ、ギャラリー、展示会などに活用できるレンタルスペースを併設した、ちょっとめずらしいカフェ。

「シニアの健康支援」や「プチ起業家の支援」なども行っています。

 

ハーティネス上町カフェのレンタルスペース

 

挽きたて・淹れたての珈琲や紅茶はもちろん、野菜たっぷりの週替わりランチが自慢。ボリュームもあるので男性のお客さまにも好評です。ビジネス街ではありませんが、近隣の会社の方々にもお越しいただけるようになりました。外を眺めながら作業や読書ができる、窓際カウンター席も人気です。

旬のお野菜、お魚を使ったランチは、おかげさまで大好評です。

このブログでは、週替わりランチや、旬の食材にまつわるお話を書いています。

 

今回は里芋

おせち料理でも大活躍、実は和洋問わず大活躍な野菜の一つです。

1.里芋とは?

里芋は、縄文時代からあったとされる、歴史の長い芋です。里芋は、土から堀りだしたときに、親芋の下に小芋、孫芋とたくさん出てくるため、子宝に恵まれる、子孫繁栄を願って食べられます。また、里芋の真ん丸な形から、家庭円満も願われることも。おせち料理で煮しめや含め煮などで里芋が縁起物として使われるのも、子孫繁栄や子宝に恵まれるといった願いが込められているからなんです。

2.里芋の旬

里芋は一年中食べることができます。いちばん流通が多いのは12月ごろで、最も出荷の多い県は埼玉県、ついで千葉県、宮崎県となっています。(時期により出荷量の多い産地は変わります)

 

里芋のブランドと旬

・砂里芋(さりいも)

新潟県。9月~11月が旬

・伊予美人

愛媛県。9月~12月

・帛乙女(きぬおとめ)

新潟県。8月中旬~11月下旬

・上庄さといも

福井県。10月~12月。

 

3.里芋の栄養価

 

里芋の栄養価(可食部100gあたり。Mサイズ1個あたり約40g)

エネルギー 58Kcal

タンパク質 1.5g

脂質 0.1g

炭水化物 13.1g

カリウム 640㎎

マグネシウム 19㎎

鉄 0.5㎎

葉酸 30µg

食物繊維 2.3g

里芋は、サツマイモやジャガイモなどほかの芋類に比べて低カロリーです。(ジャガイモだと100gあたり76Kcal)また、食物繊維も豊富で、便秘の予防や腸内環境の改善に役立ちます。里芋にはムチン、ガラクタンという名前の食物繊維が含まれており、里芋独特のぬめり成分となっています。皮むきには苦労しますが、実は体にはとても良いものなんです。

ちなみに、食物繊維には水溶性食物繊維と不溶性食物繊維の2種類があり、ムチンやガラクタンは水溶性の食物繊維です。特にムチンは、食物の栄養素が腸内で体内に吸収されるときに、ゆっくり吸収するようにしてくれます。すると、血糖値の急激な上昇を抑えてくれるため、肥満や糖尿病の予防にも効果的です。

そのため、ダイエット中の食事に里芋を取り入れてもよいですね。

また、里芋にはカリウムが豊富に含まれているので、体の中の余分な水分を輩出してくれ、むくみを防ぎ、高血圧の改善してくれます。

 

このように里芋は、低カロリーなうえに、腸からの吸収を穏やかにする、高血圧の予防と、いいこと尽くしの野菜なんですね。

 

4.里芋のおいしい食べ方

里芋というと、おせち料理に使われたり、和食の小鉢に使われたりといったことをイメージする方が多いかと思います。

実は、里芋は和食にも養殖にも使える、使い勝手良い野菜なんです。

たとえば、マカロニやホワイトソースと合わせてグラタンにしてもおいしいですし、コロッケ(ジャガイモのかわりに里芋をつかう)、すりおろしてお好み焼きの生地に混ぜたり、スライスしてフライドポテトにしたり、と、いろいろなお料理に活用できます。もちろん、みそ汁や豚汁など、汁物の具としては鉄板ですね。

 

おせち料理で作りすぎた煮しめ(里芋も一緒に炊いています)を天ぷらにして食べるのも美味しいですね。味がついているので、揚げて何もつけずに食べられますし、一口サイズなのでパクパク食べられます。

 

5.里芋にまつわる記念日

里芋の産地の一つ、新潟県五泉市では、毎年10月の第2日曜日を「さといもの日」と制定しています。

五泉市では「さといも帛乙女(きぬおとめ)」というブランドを主に栽培しています。もともと五泉市は稲作がメインでしたが、国による減反政策により、昭和45年ごろから本格的に里芋栽培を始めたとのこと。品種改良によって高品質な里芋となり、平成、令和と天皇即位に伴う大嘗祭の献上品にも選ばれているそうです。

 

まとめ

いかがでしたか?里芋はほかの芋類に比べて低カロリーなことや水溶性食物繊維が豊富なので生活習慣病の予防にも役立つことがわかりました。

また、料理の使い道も、煮ものに限らず、グラタンやコロッケなど洋食にも使えます。

みなさんもぜひ、新しいお料理に活用してみてくださいね。

そして、体にも心にも栄養をたくわえて、寒さに打ち勝つ体づくりをしていきましょう。

 

 

当カフェでは季節の食材をふんだんに使ったランチを週替わりで提供しています。

1杯、1杯、丁寧に淹れているコーヒー(ランチ注文の方は150円)もおかげさまで大人気です。

コーヒーが苦手なお客様には、紅茶も淹れ方を試行錯誤、ご好評いただいています😋

ご来店いただく皆様に喜んでいただけるよう、調理担当の息子と日々奮闘しておりますので、ぜひご賞味ください。

 

カフェ営業時間

月~土 9:00-19:00

定休日 日・祝

ランチ・お弁当の販売は11:30-19:00まで

ご予約・ご注文はお電話で事前に頂けるとスムーズです!

06-7492-3252

 


関連記事[カフェランチ/旬の食材

 Comment

  Leave a Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です